お腹に鍼を打ち、優しくマッサージすることで内臓機能を整えたり便通改善を促します。

2021/08/18 ブログ

<すぐに受診が必要と考えられる便秘症状>

・強い腹痛や吐き気、発熱などが伴う便秘

・排便の際に血が混ざっている

 

<注意が必要な便秘症状>

・排便の間隔が不規則に長くなっている

・市販の便秘薬や浣腸を使用しても便が出ない

・急に便秘が一か月以上続く

・おならが出ず、腹部の張りが強い

・便が細くなってきた

 

これらの便秘症状は、大きな病気が隠れている可能性があります。便秘はとても身近な症状ですが、「たかが便秘」と甘くみていると、便秘の悪循環に陥り、合併症を引き起こす可能性もあります。便秘でお悩みの方はぜひ医療機関に相談し適切な処置を取りましょう。